三大都市圏から福岡に移住・起業するなら

福岡県のポータル

福岡県では、東京、大阪、名古屋など三大都市圏から福岡県へ移住を考えている方を想定した福岡県移住支援事業を実施しています。

三大都市圏から、下記の福岡県の市町村に転入するなどの条件を満たすと、移住支援金をもらえるという制度です。

 

<移住先>福岡県内の下記の市町村

北九州市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、古賀市、うきは市、朝倉市、みやま市、粕屋町、芦屋町、岡垣町、桂川町、大刀洗町、広川町、香春町、川崎町、大任町、福智町、苅田町、みやこ町、上毛町

 

上記の移住先の市町村については、令和3年4月1日現在のものであり、年度によって市町村の変更があるので、必ず各市町村への確認が必要となります。

なお、起業する場合の条件としては、福岡よかとこ起業支援金の交付決定を受けていることが条件となります。

 

移住支援金

移住支援金については、下記の金額となります。

区分 支援金額
単身での移住の場合 60万円
世帯※での移住の場合 100万円

※ 世帯についての定義については、下記の【参照先】をご確認ください。

 

交付までの流れ例

移住

 

詳細については、下記の福岡県の募集ページを必ずご確認ください。

 

【参照先】

福岡県公式ウェブサイト「三大都市圏から福岡県へ移住を考えている方へ!移住支援金を活用し、福岡県で働きませんか?

 

 

福岡県で移住をお考えなら

福岡県に移住し、この機会に起業してビジネスを始めようというお考えでしたら、地元福岡県の宮川公認会計士事務所に一度、ご相談ください。

福岡県の事情に通じていますので、移住に伴う情報提供なども可能です。